2005年05月04日

外壁の塗料の機能性

家 外壁の塗料の機能性がいくつかあります。

『透湿性:とうしつせい』『防カビ』『防藻』『低汚染性』『高耐候性』などです。


『透湿性』とは、水は通しませんが、家の湿気は外へ逃がします。

外へ逃がさないと、家の中の湿気がこもって『躯体:くたい』を傷めることになってしまいます。

ひらめき 塗料を塗ってもお家は息をしています

『躯体:くたい』とは、建築用語で、構造躯体と表現することもある。建築物の骨組みにあたるもっとも重要な部分のこと・・・です。

最近の塗料は皆『透湿性』がありますので、特別スゴイ塗料ではありません。


以下は、ほとんどの塗料にある機能なので、特別では無い機能ですが。。。

『防カビ』とは、そのままの意味で、外壁をカビから守ります。

『防藻』とは、そのままの意味で、外壁を苔から守ります。

『低汚染性』とは、汚れにくい塗料の意味です。

『高耐候性』とは、風雨に強い塗料の意味です。


今は更に『断熱効果』の機能のある塗料が開発され、増えて来ました。
エアコンの効き具合が違うらしいです。


しかし、いずれの機能性もお家の立地条件により、機能低下の期間が異なります!


posted by 塗装職人の女房 at 23:33| Comment(4) | TrackBack(1) | 塗装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。