2005年06月07日

隙間の塗装。。。その2

hirabakehera.jpg

家 この写真は『平刷毛:ひらばけ』や『メジ刷毛』と、先日も書きました『ヘラ』です。

細い所や狭い所を塗ります。

もう、だいぶ使い込んだ『刷毛』と『ヘラ』なので、形が変わっています。

この『平刷毛』と『ヘラ』の新品は後日写真を載せます・・・どの位変わっているか比較して下さい。

狭い所を塗りますので、手が届きにくかったり、グーが出来なくて手先に力が入らなかったりするのです。

そうしますと、『平刷毛』や『ヘラ』を落としてはいけないと、ギュッと握るのです。

と、いう事は、お下手な私が塗りますと、『塗る』のではなくて『押し付けて』しまう時が多くなります。

何度も書いていますが「塗るんだよ」と、どこかで私の塗装状況を見ている夫から指摘の声が聞こえます。

塗ってるつもり・・・つもりじゃぁ〜ダメなのだとTVCMでも言っていますよね!

夫と比べると使い込んだようになるのが(消耗)速い私の『平刷毛』や『ヘラ』は可哀想です。。。

しかし、夫が誉めてくれます「上手に塗れるようになったよ、『平刷毛』や『ヘラ』の摩擦が
少なくなったし、消耗期間も長くなったね。」と♪

嬉しいことを言ってもらうと、『平刷毛』や『ヘラ』を優しく扱おうと思います。

そして、優しく扱うには、力を入れ過ぎずに『塗料を塗る』ことが出来るのです!!


posted by 塗装職人の女房 at 23:56| Comment(8) | TrackBack(0) | 塗装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。