2005年06月12日

急いだ塗装の結果は?!

家 総括して言えば「手抜き」ですが。。。

施工期間短縮の為、可哀想なお家になってしまうと、

外壁では3〜5年、

屋根は2〜3年、

で、塗った塗料が剥がれてしまったします。

外壁なら苔が生えたり、防水効果が落ちたりします。


最近、塗装施工期間が短い程、テキパキと腕の良い業者さんだと、勘違いをなさっている方が多いことが解りました。


そして、塗装の正しい手順を御存知無い方が多いことが、ブログを書き始めて解りました。


可哀想なお家になってしまうかどうかは、塗装施工後2年位経過しないと、解りません!


posted by 塗装職人の女房 at 21:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 塗装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。