2005年06月20日

塗装現場の何じゃこりゃぁ〜!その2

家 「蝙蝠:コウモリの巣」を見たことがありますか?!

3年前に塗り替えをしたお家の、軒天のすぐ下の壁にある通気口に「コウモリの巣」がありました。

「コウモリの巣」と言っても「巣」らしくなかったのです。

通気口の金網と木のさんに泥と糞で無理やりくっ付けている感じでした。
表現の難しさ。。。

このお家の御施主様に「さて、コウモリを退治したのですが、コウモリに害が無い、何を使って退治したでしょう?!」と、メールを頂きました。
解りますか?


現在塗り替えを施工しているお家の御近所様は、戸袋に「コウモリの巣」を作ろうとして、小さなコウモリがウロウロしていたそうです。

そのお家の方がお勤めの会社には、「コウモリの巣」があるので驚かれないそうです。

「コウモリの巣」がこんなに身近にあるなんて、ちょっとした驚きです!

小学校時代、夕方の公園で初めて「コウモリ」を見た私は、怖かったですよ。

「コウモリ」が日本にいるなんて・・・って感じでした・・・無知暴露。

我が家には「足長バチ」と「スズメバチ」が巣を作ろうとしていました。。。


ちなみに、中央自動車道の上り石川パーキングエリア(八王子インターよりすぐ)の男性と女性のトイレの入り口の間には「ツバメの巣」があって、親ツバメが子ツバメに餌を運んでいます。。。
見ていると微笑ましくて、可愛いですよ♪


posted by 塗装職人の女房 at 22:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 塗装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。