2007年01月11日

養生テープの跡処理

家 沢山のコメント、メールをどうもありがとうございます。
嬉しいです、感謝します!

以前、「 養生 」 に関して書きました。
2005年4月11日   2005年7月12日
他にもチョコチョコ書いていますが、「 養生 」 は大切なのです!

しかし、塗装が完成しましたら、「 養生 」 を取り去るのです。
当たり前の事ですが、簡単では無いのですよ。

ato1.jpg
↑この写真で解りますか?!
こげ茶の部分に縦線と段差の所にベッタリ、「 養生テープの跡 」 が残っています。

ato2.jpg
↑そして、この写真は、「 養生テープの跡 」 を取り除きました。
しかし・・よォ〜く見て下さい。
微かに 「 養生テープの跡 」 が見えますよね。。。

勿論、「 養生テープの跡 」 綺麗に拭くのです!

ところが、言い訳になりますが・・すみません。
自分では完璧に綺麗にしたと思っている 「 養生テープの跡 」 が、
残っていたりするのです。
夫に指摘されたり、夫を指摘したり。

注:この場合は夫を指摘出来るのです。
  人間の目は不思議なもの、光の角度でも見え方が違います。
  チェックは何重にもしましょうと、夫が昔から言います!

施主様も「 ここ変ですよ!! 」 と、教えて下さいまし。。。

ひらめき 決して、手を抜いている訳ではありません。



−−−こちらも毎日クリックを宜しくです 『 ブログランキング 』−−−


posted by 塗装職人の女房 at 14:30| Comment(12) | TrackBack(0) | 塗装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。