2010年08月07日

塗装の価格破壊?! その2

塗装の価格破壊?! その1 」 の続きです。

当店のように、小さな塗装店では塗り替え料金の変動はありません。

しかし 『 相見積り 』 の際に、影響は受けております。。。涙


「 OO(業者の名前)は、何でそんなに安く塗り替えが出来るの?! 」

と、夫や私のお仲間からも聞いていました。


これが、前回書きました 「 塗装の価格破壊?! 」 の訳なのです。


収入が0円では生活が出来ませんので、仕事をしなくてはならないのです。


しかし、今までの収入の半分以下になってしまったら、どうしますかexclamation&question

と、書きましたが。。。。。

今までの収入に近付けたいと思いませんか?!

そうするには、仕事の数を増やさなければならないのです。


塗り替え塗装の施工の工程は、2005年6月9日2005年9月27日 などにも書きました。
http://tosou-nyoubou.seesaa.net/article/4246503.html
http://tosou-nyoubou.seesaa.net/article/7383207.html

ですので、仕事の数を増やすと言っても、無理がありますよね。

『 量より質 』・・・一番大切なことです!!


まだまだ 「 塗り替えの工期が早いのは、腕の良い職人さん 」

「 100万円の塗装代金を支払って、下請けに業者に任せても、100万円分の仕事をしてくれるでしょう! 」

と、思われている方々が多いのには、驚くしかありません。。。


こうして書いている私は、悪口を書いているのではありませんよ〜。

家 大切なご自宅を可哀想なお家にしないで下さい。

これが、一番の願いなのです。


次回は、もう1つの価格破壊を書きます。




−−−こちらも毎日クリックを宜しくです 『 ブログランキング 』−−−

オスモカラー 」のお問い合わせ、ご質問、お気軽に・・お待ちしております

 ********  菊川塗装店 の 塗装職人の女房 でした  ********

posted by 塗装職人の女房 at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 塗装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。