2005年03月22日

足場の上。。。

家 足場の上は普段と違う景色の気持ち良さと揺れる恐怖感が交差します!

足場の周りをネットで覆いますが、私はネットで覆う意味が解っていませんでした。
外から見えないようにするのかなぁ〜?!
悪い事をしていないのに何故?って思っていました。

しかし、ネットは落下防止なのです。
勿論、塗料の飛散防止などの意味がありますが、ネットがピシッと張ってあると、後ろには落ちないのです。
ネットのお蔭様で私は何度怪我を免れたことか。。。
かと言って、ネットに寄り掛かるなんて事は恐怖以外ありません。

初めて足場の最上段からネットを外した時、見晴らしがとても良い現場でした。
気持ち良いなぁ〜って調子良くネットを外して、さぁ〜降りようと思ったら・・・ゲッ、こんなに高かったの?
足がすくんで恐怖以外の感情が無くなり、夫を呼んでも聞こえていないらしくて来てくれず・・・。
どうやって降りたかは覚えていません。
以来ネット様様な私です。

一昨年、工場の塗り替えの時に足場を足場屋さんにお願いしました。
足場屋さんの方はオデブでは無いのですが、スゴイ筋肉の持ち主でした。
それもそのはずで、3〜4階分の高さがあるのに重い鉄パイプや鉄板を軽々と持つし、上から落として下で受け取るしーーー。
しかも、ネットは最後に張って、最初に外すのです。
少し離れて見ていた私は密かに拍手をしました、素晴らしくて。
しっかり足場を組んで下さるので、私達は安心して作業が出来るのです。

夫と足場を組んだ時は、とうとう鉄パイプや鉄板を運ばされる日が来たか・・・と、女に甘えていた私でしたが、私が運ばないと夫は独りで運ぶんだなぁ〜現場に来た意味が無いな〜って意地で運びました。
翌日は腰は激痛で手は上がらず、ヒドイ筋肉痛でした。。。

足場が掛かっている時は、戸締りをきちんとして下さい。
誰かが足場に上がると音がするので解りますが、世の中には悪い人も居ますから。
御注意をして下さい。


新潟・スマトラ沖に続き、九州で大きな地震がありました。
被災された皆様、お見舞い申し上げます。
posted by 塗装職人の女房 at 23:51| Comment(4) | TrackBack(0) | 塗装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
FP宮崎@相模原です

毎日こつこつ頑張っていますね!
私のブログにリンクさせていただきましたよ!
ブログランキングもだいぶ上がってきましたね!
ブログ仲間として応援していますよ!
Posted by FP宮崎@相模原 at 2005年03月23日 11:15
余り無理せずに楽しみながら続けて下さいね。
義務化してしまうと重荷になります。
妻の立場からの視点で色々なお話、
楽しみにしています。
Posted by のり at 2005年03月23日 15:33
FP宮崎@相模原さん、リンクをどうもありがとうございました。
FP宮崎@相模原さんのブログは7位!!!
スゴイじゃぁ〜ないですか。
これからも応援をどうぞ宜しくお願い致します。
Posted by 塗装職人の女房 at 2005年03月23日 22:22
のりさん、コメントをどうもありがとうございました。
義務感無く書き続けて行きます。
のりさんの楽しみな気持ちを失わせないようにします♪
宜しくお願い致します。
Posted by 塗装職人の女房 at 2005年03月23日 22:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。