2005年06月05日

隙間の塗装。。。その1

amadoiura.jpg

家 この写真は、ちょっと変わった「雨樋」の裏を塗っています。

この「雨樋」は金属で出来ています。

下半分は塗装後で、上半分は塗装前の「雨樋」です。

解り難いかもしれませんが、手(私の手です!)の上下にあるのは外壁に「石」が貼ってあります。

角に「石」のあるお家が多いですよね、素敵です。

この「石」に塗料を付けないように、「雨樋」の裏を塗りました。

隙間を塗る「ヘラ」は、金属にローラーを平たく貼ったようなものです。

子供の頃、手の小指にヒビが入った時、固定の為の添え木(シーネ)を当てましたが、その添え木にソックリだと私は思いました。

この「ヘラ」は厚さが無くて軽いので、『塗る』のでは無く「擦りつけてしまいがち」になり、塗りにくいのです。

夫によく言われます『塗料は塗るんだよ!』と。

このような色々な形の用具がありますので、時間は多少掛かっても、『隙間塗装』も丁寧に出来ます。


posted by 塗装職人の女房 at 14:55| Comment(4) | TrackBack(0) | 塗装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 痛い所の解説です・・
書いて解説するかぁちゃんもすごいですが、書いているかあちゃんを黙認するとおちゃんは、もっとすごいと思います。
 いろいろなお客様がいらっしゃいます。ちゃんと説明できる施工が出来る事に、お客様は納得、安心されるみたいですね・・
 しかし・・すごい。
Posted by どろろ at 2005年06月05日 18:52
塗装職人の女房様

自分もどろろさんと同じ意見です!道具やコツみ

たいな物を公開するというのは説得力あります。

自分もブログで公開していきます。(パクリで、

すいません!)

ランキング上がってきましたねー!応援しているとこが上がってくると嬉しいです!

出展するリフォームフェアは6・15〜17の東京ビッグサイトですか?




Posted by えくすわごん(渡辺) at 2005年06月05日 21:12
どろろさん「すごい」と書いて下さったのは、お誉めのお言葉を解釈しても良いのでしょうか?!
ちょっと不安だったりします。。。

とおちゃんはほとんど毎日チェックをしてくれます!

以前も書きましたが、夫の仕事しか知らない私なので、他の方々の作業とは比べられないのです。
なので、塗装職人さんは、皆さん同じようにお仕事をしているのだと思っていましたが・・・違うらしいですね。

夫は細かい説明も私にしてくれるので、御施主様にもきちんと説明をしていると思います。。。
Posted by 塗装職人の女房 at 2005年06月07日 00:20
えくすわごん様、応援をどうもありがとうございます。感謝です。

こういう話題は書かない方が良かったのでしょうか?!
「コツ」だったの?って感じです。
解っていない私って怖い???

パクリは禁止ですよ!
と、書きたいところですが、一言書いて下さったので嬉しいです。

えくすわごんさんは異業種さんですが、
夫も同業者さんが屋根の端や隙間をきっちり塗ってくれるのなら、パクリも嬉しいことだと言っていました。

ただし、たとえば、このブログを読んで下さった御施主様が「屋根の端や隙間を塗っていないじゃないの」と、塗装業者さんといさかいになってしまっても、塗装職人の女房は一切関知しません。
御施主様が信頼して、依頼なさった塗装業者さんですので。。。

ビッグサイトはいづれ詳しく記事にしますが、7月1日2日です。
Posted by 塗装職人の女房 at 2005年06月07日 00:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。