2005年06月07日

隙間の塗装。。。その2

hirabakehera.jpg

家 この写真は『平刷毛:ひらばけ』や『メジ刷毛』と、先日も書きました『ヘラ』です。

細い所や狭い所を塗ります。

もう、だいぶ使い込んだ『刷毛』と『ヘラ』なので、形が変わっています。

この『平刷毛』と『ヘラ』の新品は後日写真を載せます・・・どの位変わっているか比較して下さい。

狭い所を塗りますので、手が届きにくかったり、グーが出来なくて手先に力が入らなかったりするのです。

そうしますと、『平刷毛』や『ヘラ』を落としてはいけないと、ギュッと握るのです。

と、いう事は、お下手な私が塗りますと、『塗る』のではなくて『押し付けて』しまう時が多くなります。

何度も書いていますが「塗るんだよ」と、どこかで私の塗装状況を見ている夫から指摘の声が聞こえます。

塗ってるつもり・・・つもりじゃぁ〜ダメなのだとTVCMでも言っていますよね!

夫と比べると使い込んだようになるのが(消耗)速い私の『平刷毛』や『ヘラ』は可哀想です。。。

しかし、夫が誉めてくれます「上手に塗れるようになったよ、『平刷毛』や『ヘラ』の摩擦が
少なくなったし、消耗期間も長くなったね。」と♪

嬉しいことを言ってもらうと、『平刷毛』や『ヘラ』を優しく扱おうと思います。

そして、優しく扱うには、力を入れ過ぎずに『塗料を塗る』ことが出来るのです!!


posted by 塗装職人の女房 at 23:56| Comment(8) | TrackBack(0) | 塗装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
刷毛やへらを扱うように、
女房様にやさしく接していらっしゃる
ご主人様の優しさが伝わってきます。
幸せですね。
Posted by すこっと at 2005年06月08日 00:11
こんばんは、すこっとさん。

違いますよ!!!!!

夫は、単純な私の脳内構造を熟知しているのです。

OOもおだてりゃ〜足場にのぼる♪

なのでございます。
Posted by 塗装職人の女房 at 2005年06月08日 00:36
いえいえ、ブログを読んでいて感じるのは
やはりご夫婦の仲のよさでしょう!!
世の中では色々家庭内の問題を抱えている所が
多いのに、ん〜!ひょ〜しょ〜じょ〜でしょう!
これからも、ご家族仲良くがんばってください。
Posted by パンダ at 2005年06月08日 09:18
 コメントの文字を一瞬「コント」と読んでしまいました。

 「鵜匠と鵜の会話」?を垣間見るようで、ほのぼの・・おっかなびっくりです。がんばれ〜っ!
Posted by どろろ at 2005年06月08日 11:47
はじめまして。
最近ブログを立ち上げ、この業界にいる
女性の方は、どんなことを感じているんだろう?
と思い、読ませていただきました。

自分でブログを作ったにもかかわらず
活字を読むのはどうも苦手で
他の方のブログを最後まで読みきった事がなかったのですが
こちらのブログは一気に読めて楽しく、参考になる内容でした。

これから塗装やさん泣かせの梅雨になりますね。
がんばって下さい。

もし、お時間があれば、私のブログに
先輩のアドバイスをいただけると嬉しいです。
Posted by 工務店潜入主婦 現る! at 2005年06月08日 13:15
仲良く感じますか?パンダさん。
手のひらで・・・は、どちらでしょうかね〜?!

でも、夫を尊敬出来ていなかったら、一緒に現場へは行けません。。。それだけは言えます。

のろけてはいませんよ!
Posted by 塗装職人の女房 at 2005年06月09日 05:46
どろろさん、コント・・・面白いですね!
最近のコント、この記事へのコント、って書いてあるブログをどなたか始めてくれませんかね?

「鵜匠と鵜の会話」その通りです、私は鵜です。
原型を留めている魚と鳥は近寄りたく無いですので、反省サルなんぞで宜しくです!

食べるのは大好きですよ〜原型留めずにしっかり調理して下さってあればです。
Posted by 塗装職人の女房 at 2005年06月09日 05:54
「工務店潜入主婦 現る!」さん、初めまして。
コメントをどうもありがとうございます♪
先輩だなんて、やめて下さいよ〜〜〜おドジな奴でございます。

読みやすかったですか?!
とっても嬉しいお言葉に感謝です。

すぐにダラダラ文章になるのです、私。。。
何度も読み返して気をつけているつもりなのですが、つもりはダメですね。

梅雨ですよね、空と雲と太陽が味方になってくれたら嬉しいです!
とにかく雷が大嫌いなので。。。

後程ゆっくりブログへ行きます。
これからも永いお付き合いを宜しくお願い致します。
Posted by 塗装職人の女房 at 2005年06月09日 06:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。