2005年07月13日

お盆の入り

家 今日から関東では(お家によっては八月)お盆入りです。

そして、私の亡き父のお誕生日です バースデー

母と子供と私で、父を迎えにお墓参りに行きました。
「ジージこんにちは。今日はパパが来れなくて、ごめんなさい。」と、
子供がお墓に頭を下げていました。
パパからのお願いををちゃんと守っていました。

子供の純粋さに感動しました…まだ死を理解出来ていないせいもあります。
しかし、ほぼ毎月、夫と私を代表してお墓参りに行ってくれる子供です。
我が家は宗教の何かに所属(信心)とかはしておりません。。。

父のお墓の近くに御近所のおじ様のお墓があり、お参り中「おじちゃんこんにちは!」と、子供はお墓に頭を下げて御挨拶をしました。
「おじちゃんは、お仏壇になっちゃったの?」と、聞くので
母が「そうなのよ、病気でね・・」って答えたら、納得していました。

「ジージはもう帰って来た?」と、聞くので「もう帰って来ているよ!」私が言うと、「ジージお帰りなさい!」お仏壇に言う子供。
「でも、ジージの声が聞こえないよ、お顔も見えないよ。」って言いました。
「ジージはお仏壇になったから、声も聞こえないし、お顔も見えないけど、いつも見守っていてくれるんだよ!」と私、「嬉しいねぇ〜♪」子供はニコニコでした。

お墓にお参りに行って、笑顔で、あんなに頭を深々と下げたことって有ったかなぁ〜と、考えてしまいした・・・謎。
子供の純粋さは、見習いたいことです。。。


昨夜「泣いてたまるか」にて、『天国』と言うステキな物語を観ました。
短いのですが、とっても良いお話しでしたし、アニメもカワイイのです。
(ショートアニメですね)

是非、『天国』をクリックして音声付きでご覧下さいまし。
南の巨匠のブログです!!!


お盆を前にステキな物語に出会えて嬉しいです♪

いつも亡き父は私達を見守っていてくれる…感謝です わーい(嬉しい顔)


posted by 塗装職人の女房 at 21:27| Comment(8) | TrackBack(0) | 塗装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今日、実家にお坊さんが来てくれました。
先祖を偲んで、お経を唱えました。

来拝。

Posted by 必塗マンすこっと at 2005年07月14日 00:39
『天国』見ました^^
いいですねー^^
ひょっとして自分のために教えてくれました?
このまま独りでもいいかなー?なんて考えることがありるので、こういうの見ると考えさせられます。
Posted by えくすわごん at 2005年07月14日 04:34
 7月盆、熊本でも地域によっては多いですよ。
 小さい時からお墓参りやお仏壇へのお参り、素晴しい事ですね。こめちゃんも毎朝、お仏壇と神棚にお参りして出発します。
Posted by こめちゃん at 2005年07月14日 07:51
『天国』見ましたよぉ〜。
なんだかジーンとちょっぴり感動。とてもよかったです。
ありがとうございました^^
Posted by at 2005年07月15日 00:22
必塗マンさん、私も御先祖様を大切に思います。
Posted by 塗装職人の女房 at 2005年07月15日 00:46
えくすわごんさん、見て下さいました?
嬉しいです!

独身も良いと思いますよ、突然結婚をするか解りませんものね。

日々を後悔しないように、って感じに思えましたが・・・謎。
Posted by 塗装職人の女房 at 2005年07月15日 00:51
こめちゃん、熊本など南のお盆は8月って思っていました。
私の母が京都出身なので、特にそう思ってしまいます。

そうなのです、私の母は、夫と私は別にどうでも良いのです、孫と一緒に居たいらしいです。
子供も素直に喜んで一緒に出掛けています。
今年はマツケンサンバに行く約束をしたし、1泊で京都へ二人旅をするってハリキッテいますよ。。。

神棚が無い我が家です、ダメかなァ〜?!
Posted by 塗装職人の女房 at 2005年07月15日 01:00
こんばんわ、お名前が無く。。。。。
『天国』を見て下さって、感謝です。

絵がカワイイので、気持ちが重くならないですよね。
お盆でタイムリーな素敵なお話しだと思いました。

ご感想をどうもありがとうございました。
Posted by 塗装職人の女房 at 2005年07月15日 01:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。