2007年09月14日

花台の塗装

アート 塗装工事が完了しました施主様より、再度お見積りのご依頼を数件頂きました。どうもありがとうございます。前回の塗装工事をお気に入り下さり、嬉しさでいっぱいです。これからの塗装の仕事への励みになります。感謝でございます。


家 『 花台 』 をご存知ですか?!

こう言う書き方は失礼でしょうか・・・すみません。

屋外では 『 花台 』 と言うよりも、小さなベランダと呼びたくなるのは私だけでしょうか?!

最近 『 花台 』 と聞くと、屋内に置く台を連想してしまう私でした。

20代の頃、ログハウスに住みたくて本で色々調べた私は、ここに綺麗な花を沢山置いて・・懐かしく思い出しました。


前回の現場にて、外壁塗装完了後の写真です。

花台  下から見た花台

黄色の外壁に茶色の雨戸ですので、花台に置いたお花の色が映えますね。

緑もとっても映える外壁と雨戸の色です!

しかし、花台の内側の塗装はどうするのでしょうか???

花台の下塗り後

花台の台(板)を取り外して塗装をしました。

取り外せる部分やずらせる部分は、施主様の了解を得ます。

夫曰く 「 今回の花台に限らず、外せる(除去)物を外さないで塗ると、そこがズレたら塗料が剥がれる原因になるでしょ。どんな部分もどうに外れないかと、いつも挑戦して塗っているんだよ。 」 と。


除去出来るか挑戦しましても、除去出来ない場合は、

除去出来ない部分がズレてしまう事は無いのです。

少しでもズレるようでしたら、ズレた所からの塗装が可能なのです。

ズレて摩擦が起きるかは、一概には言えませんが、塗料が剥がれてしまう一因です。

以前取り外して塗装をしました 『 濡れ縁の下 』 の塗装です。

夫が何かを外している時、「 壊さないでね・・ 」 と、いつも願う私なのでございます。

綺麗に塗装を完了するはずの塗装職人に壊されてしまったら、可哀想なお家になります。





ひらめき 中越沖地震の義援金のご協力をどうもありがとうございました、皆様に感謝致します。
やさしいキッチンツール昌子の日記 』 中越沖地震の義援金のお届けが書かれています。

7月18日 に引き続き、柏崎 を応援しております。


−−−こちらも毎日クリックを宜しくです 『 ブログランキング 』−−−

 ********  菊川塗装店 の 塗装職人の女房 でした  ********


posted by 塗装職人の女房 at 20:00| Comment(6) | TrackBack(0) | 塗装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
プラモデルの塗装と一緒で、結構接合部分とかの
塗装が大変そうですね
Posted by 加藤忠宏 at 2007年09月14日 21:56
 ペンキを塗るのですが、ここがミソ(ポイント)だと思います。見えない所を知っているとポイント探しも楽ですが、処置が難しい場合が多いです・・。

 喜んで頂けたと思います。
Posted by どろろ at 2007年09月15日 08:14
 相変わらず、丁寧なお仕事ぶりには
頭が下がります。

 みなさ〜ん! ご覧下さい。
軒天井の美しい仕上がりを!
下の壁面が 映り込んで居ますよ! 

(ぽちっと)← リニューアル? 謎
Posted by すこっと at 2007年09月16日 22:00
加藤忠宏先生、そうです!
プラモデルの塗装も難しいようですね・・私は経験がありませんが、夫が言っていました。

また、手の届かない部分の塗装も難しいです。
塗料が塗り残し無く、きちんと塗れているか・・です。

一番気を遣う部分は、全部だと夫は言います。

どのような職業も気を抜けませんね。。。
Posted by 塗装職人の女房 at 2007年09月18日 13:19
どろろさん、ありがとうございます。
施主様は大変にお喜びでした。
嬉しいです。

神業どろろさんのおっしゃるとおり、経験が豊富ではないと、ポイントも把握出来ませんね。。。
また、機転も利きませんね。

夫に教えてもらいながら、私も更に勉強をして行きます!!
Posted by 塗装職人の女房 at 2007年09月18日 13:25
すこっとさん、嬉しいです。
どうもありがとうございます。

すこっとさんのお仕事、とっても丁寧できっちりなさっているじゃ〜ありませんか!!
いつも素晴らしいと思っております。

すこっとさんに書いて頂く迄、軒天が光っていて、移り込んで居る事に気が付きませんでした。。
オオォォォ〜〜〜、光っていますね♪
塗った夫もビックリしていました。。。
Posted by 塗装職人の女房 at 2007年09月18日 13:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。